数珠

数珠は同じ仏教でも宗派やその寺院によって案内がことなります。
ご自身がお世話になっているお寺で用意してもらうとよいのですが、お願いするお寺が無い場合、市販されている数珠を求められるとよいでしょう。
市販の数珠は一連タイプが多く、どの宗派でも使ってよいでしょう。
数珠の素材は、黒檀、白檀、虎眼石、菩提樹、めのう、オニキス、水晶、さんごで、その先に房がついています。
男性用は珠が大きく、女性用は珠が小さくなっています。
数珠は、通夜、告別式、法要などの仏事に欠かせない小道具ですが、どうしてももたなくてはならないというものではありません。